【作レポ】お家で「焼き芋」🍠が簡単♪

おはようございます!ビフです。

栄養士のふじぽこさんから「さつまいも」がアンチエイジングに!腸活に!いい、というお話を受け、早速焼き芋をお家で作ってみました。

いつもは蒸かして食べるのですが、せっかくなら「焼き芋!」と思い早速スーパーへ。

買ってきたのは「紅はるか」。

小振なお芋さんが6本入って300円強。お得!

ネットで検索してみるとレシピが色々でてきたのですが、トースターでできる!とあったので、実家にて母と一緒に作ってみました。

材料:さつまいも(トースターやオーブンに入る大きさ、小ぶりサイズの方が火が通りやすいのでお勧め

母の手に収まるぐらいの小ぶりなお芋

作り方:サツマイモを洗って、トースターに入れて30分。トースターなら強で、オーブンなら180度~200度で30分。

トースターで焼きました!

あとは待つだけ!

じゃじゃーん!いい匂いがしてます!

半分に切りました。

上の中心がまだ硬めだったので、もう10分追加で焼きました。下は中までねっとりホクホク♪

うわーぁ、あまーい!!!お家で簡単に焼き芋ができるなんて!

コツは「美味しいお芋さんを購入する」こと。紅はるかやシルキースイート、安納芋がおすすめ。銘柄の無い普通のお芋だと、昔ながらの繊維が結構気になる感じがします。でも十分甘いですよ〜。

トースターで焼く場合は、焦げが気になる方は、アルミホイルをお芋さんに載せてやくと焦げが気にならないかと思います。

寒くなるとあまり動かなくなるので、腸の具合が心配でしたが、焼き芋なら食物繊維が豊富、しかも美味しくておやつにいいですね!皆さんもぜひ、お試しくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です