【幸せボッチご飯】懐かし思い出の味_母の五目寿司

節分、ひな祭り、こどもの日、秋祭り……。
季節の行事ごとに母の五目ずしが登場した。
ほとんどは、ごぼう、にんじん、高野豆腐など根菜中心で子どもの舌には……。
ただ、ひな祭りとこどもの日だけは、根菜なしで穴子と錦糸卵!

そんなことを思い出して作ったのがバットの押し寿司。


胡麻と紅しょうがのみじん切りを入れた酢飯をバットに敷いて、後は
b f スライスローストビーフ、酢漬けにしたれんこん、焼い卵をのせるだけ。
錦糸卵でなくても十分!

実家の味とは違うけれど、「食」はいろいろな記憶を残す!
いつもは茶色いご飯だけれど、この日のために白米を買ってよかったし、
酢飯好きなことも思い出したヴィエナでした🌱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。