【幸せボッチご飯】プチプチ食感が楽しい蕎麦米

炒った蕎麦の実を煮て炊き上げ、好みでバターを絡めたり、牛乳で煮たりするカーシャ。

この日は、炊き上げた蕎麦の実にオリーブオイルとビネガーをほんの少し。
b f すねポトフの無水調理‼︎ こういう時、うま味の深さに感激します。
無水調理で出たスープは炊き上げた蕎麦の実に深みを加えてくれ、
難しい味付けも必要なし。嬉しいです!

ご飯代わりなのでたっぷり!
妙に(?)太いアスパラをポリポリ食べながら、カーシャのプチッと食感を楽しみます。
蕎麦の実を初めて食べたのは、徳島。
蕎麦雑炊と呼ばれていて、しょう油味のすまし汁にごぼうやにんじん入り。
ふっくらしているけれどプチプチに近い食感。ひと口で大好きに!

皮なしの蕎麦の実、東京で蕎麦米として売られているのを
見つけてからは定期的に食べているほどお気に入りになっているヴィエナでした🌱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。