【🍽スタッフのリアラン】茶色いご飯。召し上がれ

11月の半ば頃から、“年末スケジュール”というのが頭を離れない。
年末年始の休業を控え、制作物を早めに準備すること。
12月に入ると、この年末スケジュールで一気に慌ただしくなり、ランチもそこそこになってしまう。

慌ただしいのには2種類あって、気持ちだけが焦っているとき、
もうひとつは、本当に(?!)体力的にも忙しいとき。
気持ちだけが焦っているときは、仕事の集中力も欠いて捗らないし、食事をつくる気にもならない。
そんなとき、ココロを落ち着かせてくれる癒しのご飯が、b f すねポトフの混ぜご飯。
お鍋任せで手間がかからないのに極上に美味しくて、ほっと安心感が広がる。

毎日食べても飽きない、お気に入りの味。おにぎりにしちゃえば、もっと簡単。
洗いものも少なくて、焦る気持ちにフィット。苦笑
しめじとエリンギをたくさん入れたつもりだけれど、見えない。汗
雑穀ご飯にお醤油入りなので、茶色いご飯。これもいい味。さぁひと息ついて午後も頑張ります。
スタッフのヴィエナでした🌱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です