【幸せボッチご飯】大好きなウィーンで覚えたオープンサンド

気まぐれランチ、本日はウィーンで覚えたオープンサンド。

ウィーンでは専門店とレストランの一角でデリと一緒に置いてある2店が有名。
専門店の方は40種以上‼︎
特徴は、上にのせている具材は、どれもみじん切りかペースト。
もう1つのお店は、エビのマリネや薄切りの玉ねぎ、ハム&チーズなど
見た目で具材が分かるタイプ。

今回は専門店を真似て、b f ポトフのほぐし方を変え
チリペッパー、マスタードで味付け。
ほぐした時に無水調理で生まれたうま味スープを混ぜ込むと
しっとり。深みも出ます。

ホームパーティに、手土産にも人気。
またウィーンに行ったら必ず食べようと思うヴィエナでした🌱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。