bfキレイ、オリジナルステーキのご紹介

こんにちは。ビフです🤗

今日はbfを代表アイテム、ステーキのご紹介をご紹介します!

ヘルシーなもも肉に最小限の塩・コショウのみのシンプルな真空調理で仕上げたステーキは、bfの自信作。100gと言いながら、実は100g以上入った大盤振る舞い(?!)。100gの小分けなので、量の調整が簡単にできます。30gを3回に分けて、50gを2回に分けて、100gなら1回で、食べた量を秒殺で計ることができます!

原材料表示を見てください。材料は2つ。オーストラリア産牛肉、塩コショウ、だけ!

究極のシンプルさなので、原材料にはとことん拘りました。しかも柔らかい!

ステーキには「赤身ステーキ」と「グラスステーキ」の2種類がございます。赤身ステーキはグレインフェッドビーフ(穀物肥育牛)を、グラスステーキはグラスフェッドビーフ(牧草飼育牛)を採用しています。

どちらもヘルシーなのですが、より「鉄分」豊富をお求めの方はぜひグラス定期便を両方楽しみたい方は、バラエティ定期便をお勧めしております。

私は、冷蔵庫から出して、そのままコールドステーキとして食べるのが大好きです。脂がないので、サッパリ且つしっとり柔らかく召し上がって頂けます。

冬のこの時期は、冷蔵庫で自然解凍したステーキをフライパン/トースター/オーブンで、軽く表面を1分程焼き目を入れるのもお勧め。袋に入っている肉汁は、ポン酢や、お醤油とにんにくを足して、フライパン/電子レンジで沸騰させて、絶品ソースとしてお召し上がりください!
今日はお昼にちょい焼きステーキを、バルサミコ酢とたっぷり野菜で頂きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です