ほったらかし薔薇色ローストビーフの作り方!こっそりお教えます🤗


寒い日が続いていますが、皆さまお元気でいらっしゃいますか。

何かと忙しい年末に向けて、超超簡単で、失敗知らずの豪華でジューシーなローストビーフの作り方をお教えしちゃいます!

今まさにクリスマス食材ということで、お近くのスーパーでは「牛モモ肉、ローストビーフ用」が売っているかと思います。

大きい声では言えませんが、1225ぐらいまでは牛モモ肉たくさん出ていると思いますが、クリスマス過ぎると一気にお正月モードへ突入するので、「すき焼き、焼き肉用」が売り場を占領します。お正月用にと思っている方は、今買って冷凍した方がいいかもです!

お勧めは300g前後の大きさ。たくさん作りたい場合は、300gくらいを2本とか3本購入する、または1キロなら、3つぐらいに分けて調理した方が、使い勝手も日持ちも良いと思います。

用意するものは4つだけ!

① 牛モモ肉かたまり300g

※オージー・ビーフは美味しさも、価格もお勧めです!

②  ポリ袋

※フリーザーバックなら調理可能なものを。お湯の中に入れるので熱で溶けてしまう可能性があるので。

③  塩コショウ

※300gなら、親指、人差し指、中指でつかんで3つかみぐらい。多めでも大丈夫ですが、塩分を控えたい方は1つかみで。

④  お肉がお湯につかるくらいの大きさの鍋

では、いよいよ作り方です。

1.牛モモ肉を冷蔵庫から取り出し、常温に戻す

★常温、室温に戻すには冬のこの時期は調理の1間くらい前

★お肉が冷たいままだと、表面だけ火が早く通り、中心部まで時間がかかるので、出来上がったお肉が固くなる原因に。中心部まで常温に戻すと、均一に火が通るので、失敗することがありません。

2.お肉に塩コショウをする

3.ポリ袋にお肉を入れて固く結ぶ

4.鍋でお湯を沸かし、沸騰したら、③を入れて3分

5.3分経ったら、火を消して、そのままお湯が冷めるまで放置。

6.すぐに食べないようなら、冷蔵庫へ入れて肉を休ませます。切らなければ2-3日は余裕で持ちます。肉汁は栄養満点なので、そのままでも、ポン酢やお醤油、ケチャップ等と少し煮詰めてソースとして、ぜひお召し上がりください。

これだけ!料理のあまり得意でない私の「得意料理No.1」。失敗したことありません!皆さんにもぜひ、トライして頂きたいです🤗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です