【ヴィエラのお花のお話】バラ!?ではなく薔薇🌹2022年はいいことありそう❣

2022年。今年はいいことがありそう❣️
ピンポーン♪  届いたのは“バラの花”。
いつも食べ物を差し入れてくれる友、花屋さんの前を通ったら目に入って、私に贈りたいと思ったのだと(感激)。

暖房が入っているので、すぐに開いてしまうなぁと心配をしながら、水切りをして、水を入れ替えて。
その度に上から覗き込むように見ていると、内側から湧き出るかのように花びらが次から次へと開いていく。


毎日少しずつ変化して、2週間経ってもまだまだ開いて綺麗。
でも、このまま終わりにするのは勿体無い! というワケで15日目にはドライに。
すっかりシックな色合いになったドライは、今もいい感じ。

自分で買うことはないバラの花。
日々の変化も楽しく、家の中の雰囲気も、心持ちも違ってくる。バラではなくて「薔薇」ですね(私の感覚)。
この期間、優しくなれたかもと思うスタッフのヴィエナでした🌱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。